インドネシア共和国Republic of Indonesia

インドネシア共和国
  • 首都名 ジャカルタ
  • 宗教 イスラム教 88.1%,キリスト教 9.3%(プロテスタント 6.1%,カトリック 3.2%),ヒンズー教 1.8%,仏教 0.6%,儒教 0.1%,その他 0.1%(2010年,宗教省統計)
  • 人口 255,000,000人(IMF 2015年4月時点)
  • 在留邦人数 16,296人(2013年10月1日現在:在留届に基づく)(在日インドネシア人28,649人(2014年6月末現在:入管統計))
  • 通貨と為替レート インドネシア・ルピア、1ルピア=0.0091円
  • 言語 インドネシア語
  • 米が主食の地域やキャッサバやサゴヤシが主食の地域があります。イスラム教徒が多く、豚肉は禁止されています。
    一般的な食文化の特徴としては、とにかくお米をよく食べるということです。主菜、副菜等の料理は暑い気候や日持ちさせるために味付けは濃い目で、香辛料もよく使われます。
    サンバルと呼ばれる甘辛い味のチリソースは、一般的なインドネシアの調味料で、これをよく使うのもインドネシアの食文化の特徴です。
  • 豆知識 世界中の旅行者から愛される「楽園バリ島」をはじめ、ボロブドゥールやプランバナン遺跡で有名なジャワ島、ダイバーに人気のスラウェシ島など多彩な魅力があふれるインドネシア。なんと主要5島をはじめ1万数千もの島々からなるインドネシアには多くの民族が暮らし、宗教、風習、芸能なども各々が個性的です。また風土や自然環境も地域によって多様です。
    ○インドネシアには8つの世界遺産が録されています。文化遺産として、ボロブドゥル寺院遺跡群(シャイレーンドラ朝)(1991年)、プランバナン寺院群(古マタラム王国)(1991年)、サンギラン初期人類遺跡(1996年)、バリ州の文化的景観 : トリ・ヒタ・カラナの哲学を表現したスバック・システム(2012年)があり、自然遺産として、ウジュン・クロン国立公園(1991年)、コモド国立公園(1991年)、ロレンツ国立公園(1999年)、スマトラの熱帯雨林遺産(2004年)が登録されています。
    ○インドネシアとモナコ公国、チャドとルーマニアは国旗のデザインが同じです。
close