• なんプロとは?
  • 世界が見えるトピックス
  • 著名人一覧
  • アクションから選ぶ
  • アジア
  • 大洋州
  • アフリカ
  • 中米・カリブ
  • 南米
  • 中東・ヨーロッパ
  • メルマガ登録

世界が見えるトピックス

難民特集 学生レポート掲載しました!|なんとかしなきゃ!プロジェクトメルマガ Vol.74

【なんとかしなきゃ!プロジェクト メールマガジン】

2017年4月17日発行

今さら!? 聞けない難民問題、ポイント解説!

SDGsバトンリレー企画 つなげ!世界の未来へ

開発途上国の“ジェンダー・人権”を考える

今月のPick UP! 著名人&メンバー団体

ERIKO

ERIKOERIKO

鳥取県出身。東京コレクションでモデルデビュー。高校在学中、語学留学のためイギリス、アメリカ合衆国に滞在。高校卒業後、イタリア、アルゼンチン、ロシア、インドで語学習得のための長期滞在をきっかけに、様々な土地に生きる人達の生き方や生活を体感することに興味を抱く。[続きを読む]

  • 特定非営利活動法人日本国際ボランティアセンター(JVC)
    インドシナ難民の救援を機に1980年に発足し、現在9ヵ国で活動中。

    詳細はこちら

  • 国連UNHCR協会
    国連UNHCR協会は、国連の難民支援機関UNHCRの活動を支える日本の公式支援窓口です。

    詳細はこちら

  • 公益財団法人 横浜YMCA
    世界125の国と地域に広がるYMCAは、共通のミッションに基づき、差別や貧困のない平和な世界を目指して協力しています。

    詳細はこちら

世界が見えるトピックス

紙の舞!アルゼンチンでは年末になると書類を窓から投げ捨てる

紙の舞!アルゼンチンでは年末になると書類を窓から投げ捨てる

アルゼンチンの首都ブエノスアイレスなどの大都市では、年末の仕事納めの日になると、オフィスの窓から書類をすべて投げ捨てる習慣があるそうです。この習慣は、「Suelta de papelitos(スエルタ・デ・パペリトス、紙の舞)」と呼ばれており、オフィス街では伝統的に行われている恒例行事。一年間のストレスや良くなかったことを外に放り出すことで、良い年を迎えられると考えられているそうです。[続きを読む]

(発行)なんとかしなきゃ!プロジェクト実行委員会事務局

毎月第三月曜日配信!(月曜が休日の場合は翌営業日)


■ 掲載記事の無断転載を禁じます。

■ このメールマガジンへの返信は行わないでください。

■ 登録内容の変更、配信の停止: http://nantokashinakya.jp/mailmagazine/