マウンテンマウス
MountainMouth(まうんてんまうす)

山口県周防大島出身の「マウンテンマウス」は、兄“中谷昌史”と妹“中谷愛美”の兄妹ユニットです。グループ名「マウンテンマウス」の由来は、マウンテンが山、マウスが口、つまり山口の直訳です。ここからも、ふるさとである山口県と周防大島を愛する気持ちがよく表れています。
2001年「DA DA DA」でCDデビュー、2005年には、山口県警察交通安全ポスターにも起用されるなど、子供からお年寄りまで誰にでも愛されるキャラクターです。
最近では、児童クラブ・福祉施設・離島などを訪問してのボランティア活動の他、県外にも飛び出し、北海道から沖縄まで全国の保育園・小学校を回っています。
2008年から山口県明るい選挙推進サポーターとして、また社会を明るくする運動山口県実施委員会から社会を明るくする大使に認定されるなど社会貢献活動にも参加中です。かねてから親交のある気仙沼や岩手県の支援活動も継続して行っています。
また、微力ながらルワンダ支援活動も行っています。

メッセージ

私たちが尊敬している斎藤さんという女性が、「NPO法人ルワンダの教育を考える会」の活動をされています。マリールイズさんも紹介して頂き、ルワンダの歴史や悲劇のお話もきかせて頂きました。その中で、命の尊さと教育こそがこの国の未来につながるというお話に共感しました。そこで、その活動に協力させてもらっています。福島でのルワンダdayコンサートに出演したり、周防大島では、マリールイズ講演会&チャリティーコンサートも主催しました。同法人が経営しているウムチョムイーザ学園の校歌も作曲しました。

これからも、海外にも目を向けて、微力ながら支援活動のお手伝いをさせて頂きたいと思います。

関連コンテンツ
動画メッセージ
close