井上きみどり
いのうえ・きみどり(KIMIDORI INOUE)

ノンフィクション漫画家・コラムニスト。仙台市在住。二児の母。震災復興、放射能、女性と子どもの病気、国際協力をテーマに作品を発表。「YOU」で11年間連載した子育てコミック『子供なんか大キライ!』は累計100万部を超える。近作に『オンナの病気をお話ししましょ。』『わたしたちの震災物語』『マンガでわかるコドモの医学』(すべて集英社刊)『孫育』『ふくしまノート』。現在、竹書房コミックサイトにて『ふくしまノート』、集英社オンラインメディア『Our Age』にて女性の災害と病気をテーマにしたイラストコラム、河北新報社にてイラストコラム『週刊きみどり』連載中。

メッセージ

2011年3月の東日本大震災を自宅がある宮城県仙台市で経験したことから、国内外の支援についてより深く考え、発信するようになりました。東北を中心に、日本は今、大変な時です。「国内が大変なこんな時に、国外の支援なの?」という意見もありますが、震災を通じて私が肌身で感じたのは、「支援」というのは「助ける」ということではなく「人と人とのおつきあい」ということ。そして「おつきあい」は「自分ができることを、できる時にやる」もので、自分自身のためでもあるということです。そんなことを、これから少しずつ漫画というツールでお伝えしていきたいと思っています。

関連コンテンツ
close