大宮アルディージャ
OMIYA ARDIJA(おおみや・あるでぃーじゃ)

大宮アルディージャ

大宮アルディージャでは、国際交流・地域貢献活動の一貫として、東南アジア諸国での活動も積極的に行っています。サッカーを通じて各国の活性化に貢献するだけではなく、お互いのアカデミー選手、指導者のレベルアップを図り、将来にそれぞれの国を代表する選手が育成されることを夢に掲げています。

2015 年には日本政府が推進するスポーツを通じた国際貢献事業「スポーツ・フォー・トゥモロー・コンソーシアム」に加入し、アジアにおける活動をさらに拡大。2016 年にはプロスポーツクラブ、スポーツ業界を通じて初めて、国際協力機構(JICA) が運営する総合情報サイト「PARTNER」に登録を行いました。

「国際社会における交流および親善への貢献」というJリーグの理念に基づき、これからも海外での国際交流、社会貢献を通じた国際協力活動を継続的に実施していきます。

close