日本の音楽の魅力を改めて伝えたいな、
という想いを込めて
大森元貴(Mrs. GREEN APPLE)

「誰かを想う気持ち」は、時間も国境も越える。なんとかしなきゃ!プロジェクトでは、J-WAVE 81.3FMの番組「JICA MUSIC ANTHOLOGY」(毎週金曜日21:00-21:10)の放送内容を毎週ご紹介していきます。ご登場いただくみなさまには、音楽をとおして「誰かを想う気持ち」を語っていただいています。 今回のゲストは、Mrs. GREEN APPLEの大森元貴さん。大森さんが贈りたい音楽、贈りたい相手、そして、その背景にある想いとは?

JICA MUSIC ANTHOLOGY

 毎週金曜日 21:00~21:10 www.j-wave.co.jp/original/avalon/

※生放送番組のため放送時間は前後いたします。※特番編成などで休止になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
なんとかしなきゃ!プロジェクトでは、さらに、JICA職員が語る
「途上国の人々を想う気持ち」を紹介する記事も公開しています。
詳しくはこちら→http://nantokashinakya.jp/jicastaff/list.html

大森元貴さんが贈りたい相手は……

僕が音楽を贈りたい相手は、The VAMPSというイギリスの四人組バンドのメンバーたちです。去年、彼らが来日公演をした際に、開演2時間前に、「一緒にステージに出ないか?」と電話で誘ってもらって。ステージで共演したんです。彼らとは年齢も近いですし、所属レーベルも一緒なので、とても仲良くさせてもらっています。

大森元貴さんが贈りたい音楽は……

贈りたい曲は、坂本九さんの「上を向いて歩こう」です。海外でも、「SUKIYAKI」というタイトルで広く知られていますが、日本人で知らない人はきっといないでしょうし、僕自身も大好きな曲なんです。とくに、<涙がこぼれないように 泣きながら歩く 一人ぽっちの夜>という歌詞。こういう言葉は、日本語ならではで、英語で表現するのはなかなか難しい気がします。

坂本九の「上を向いて歩こう」を贈りたい理由は……

歌詞に加えて、曲の構成も、憂いをまとっているというか、日本人らしさが強いような気がするので、海外の方が聴いたら、きっとなにか新鮮に感じてもらえるんじゃないかと思うんです。だから、彼らに、日本の音楽の魅力を改めて伝えたいな、という想いを込めて、この曲を選びました。

2018年8月17 日O.A

ゲストリストはこちらから!

なんとかしなきゃ!プロジェクトでは、さらに、JICA職員が語る
「途上国の人々を想う気持ち」を紹介する記事も公開しています。
詳しくはこちら→http://nantokashinakya.jp/jicastaff/list.html