海外で暮らしている日本人の心に
きっと届くような気がするんです
東出昌大(俳優)

「誰かを想う気持ち」は、時間も国境も越える。なんとかしなきゃ!プロジェクトでは、J-WAVE 81.3FMの番組「JICA MUSIC ANTHOLOGY」(毎週金曜日21:00-21:10)の放送内容を毎週ご紹介していきます。ご登場いただくみなさまには、音楽をとおして「誰かを想う気持ち」を語っていただいています。 今回のゲストは、俳優の東出昌大さん。東出さんが贈りたい音楽、贈りたい相手、そして、その背景にある想いとは?

JICA MUSIC ANTHOLOGY

 毎週金曜日 21:00~21:10 www.j-wave.co.jp/original/avalon/

※生放送番組のため放送時間は前後いたします。※特番編成などで休止になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
なんとかしなきゃ!プロジェクトでは、さらに、JICA職員が語る
「途上国の人々を想う気持ち」を紹介する記事も公開しています。
詳しくはこちら→http://nantokashinakya.jp/jicastaff/list.html

東出昌大さんが贈りたい相手は……

僕は、遠く日本から離れて暮らす日本人の方々に音楽を贈りたいと思います。僕自身が海外に行ったときに、日本が恋しくなって、邦楽を聴くことがよくあるので、今回は、日本の曲で、僕が最近聴いたなかで飛び抜けた名曲、しかも、これからきっと盛り上がるであろう新曲を贈りたいです。

東出昌大さんが贈りたい音楽は……

贈りたい曲は、tofubeatsさんの「RIVER」です。
僕は、川原が好きで、海外を訪れた際にも、現地の川原に行って、色々なことに想いを馳せることがよくあります。祖国を想うこともあれば、近くに座っている異国の方たちを眺めて、「ああ、こういう時間の過ごし方をしているんだな」って感慨深くなったりすることも……。この曲では、<ふたりの愛は流れる川のようです>とか、<寝ても覚めても愛はとめどなく流れる>とか、<大雨が降ったあとに溢れ出た気持ちをそっとすくいあげて>といったように、「愛」を川に例えているんです。

tofubeatsの「RIVER」を贈りたい理由は……

川の周辺から文明が興ったように、流れ続ける川には、人を惹きつける何かがあるのでしょう。そして、愛もまた、恒久的なものではなく、常に形が変わり続けるものだと思います。それを歌ったこの「RIVER」という曲は、海外でそれぞれの特別な時間、愛おしい時間、日本のことを想う時間を過ごしている日本人の心にきっと届くような気がするんです。

2018年8月31日O.A

ゲストリストはこちらから!

なんとかしなきゃ!プロジェクトでは、さらに、JICA職員が語る
「途上国の人々を想う気持ち」を紹介する記事も公開しています。
詳しくはこちら→http://nantokashinakya.jp/jicastaff/list.html