「考えすぎなくっていいよ」って
励ましてくれるこの曲を
高橋優(シンガーソングライター)

「誰かを想う気持ち」は、時間も国境も越える。なんとかしなきゃ!プロジェクトでは、J-WAVE 81.3FMの番組「JICA MUSIC ANTHOLOGY」(毎週金曜日21:00-21:10)の放送内容を毎週ご紹介していきます。ご登場いただくみなさまには、音楽をとおして「誰かを想う気持ち」を語っていただいています。 今回のゲストは、シンガーソングライターの高橋 優さん。高橋さんが贈りたい音楽、贈りたい相手、そして、その背景にある想いとは?

JICA MUSIC ANTHOLOGY

 毎週金曜日 21:00~21:10 www.j-wave.co.jp/original/avalon/

※生放送番組のため放送時間は前後いたします。※特番編成などで休止になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
なんとかしなきゃ!プロジェクトでは、さらに、JICA職員が語る
「途上国の人々を想う気持ち」を紹介する記事も公開しています。
詳しくはこちら→http://nantokashinakya.jp/jicastaff/list.html

高橋優さんが贈りたい相手は……

僕が音楽を贈りたいのは、仙台に住んでいる姉です。
お恥ずかしい話ですが(笑)、僕は時間があれば、毎日のように、秋田の実家か、仙台に住んでいる姉か、北海道に住んでいる姉のうちの誰かに、「最近どう? 変わりない?」といった数分で終わる電話をしているんです。姉たちは、年齢が離れていることもあって、昔からヤングママのような存在で(笑)。喧嘩するときも、僕が一方的に叱られているという感じでした(笑)。いまでもずっと仲が良くて、僕が仙台でLIVEをするときには必ず観に来てくれますし、都合がよければ、東北の他の会場にも足を運んでくれます

高橋優さんが贈りたい音楽は……

贈りたい音楽は、ボブ・ディランの「Don't Think Twice, It's All Right」です。ボブ・ディランは、自分が路上ライブをやっていた頃からよく聴いていました。ただ、当時は、聴きたくて聴いている、というよりは、年上の方たちから、「聴いておいた方がいいぞ」というアドバイスがあったからだったような気がします。だけど、30歳を過ぎたあたりから好きになってきて、この曲はどういう想いで書いたんだろう、と想像してみたり、LIVE映像を漁って観たりするようになりました。弾き語りの楽曲ってわりと、メロディラインよりも歌詞が優先なのかなって思っていた時期もあったんですけど、ボブ・ディランの曲は聴けば聴くほど、メロディラインが緻密に作られているなって感じるんです。そのなかでも、「Don't Think Twice, It's All Right」は、とくに美しいメロディだし、歌詞もわかりやすい。ボブ・ディランを知らない人でも好きになってもらいやすい曲だと思います。

ボブ・ディランの「Don't Think Twice, It's All Right」を贈りたい理由は……

姉は根が真面目なので、物事を簡単に受け流せなかったり、一つ一つの出来事に立ち止まって、悩んで、心配して、不安な気持ちになってしまうときがあるようです。ときどき僕に電話でそういう話をしてくれるんですけど、弟の僕から掛けられる言葉ってほとんどない。この曲は、タイトル通り、「考えすぎなくっていいよ」とか「くよくよするなよ」といったことを歌っていて、僕自身、この曲によく励まされているので、この機会に姉にも聴いてほしいなと思って選びました。

2018年9月21日O.A

ゲストリストはこちらから!

なんとかしなきゃ!プロジェクトでは、さらに、JICA職員が語る
「途上国の人々を想う気持ち」を紹介する記事も公開しています。
詳しくはこちら→http://nantokashinakya.jp/jicastaff/list.html