あなたと世界に、ちょっと良いこと。セカイプラス by なんとかしなきゃ!プロジェクト
あなたと世界に、ちょっと良いこと。セカイプラス by なんとかしなきゃ!プロジェクト

MISSION17
MISSION17

【MISSION1】コーヒー1杯の国際協力って何?~スターバックス編~【MISSION1】コーヒー1杯の国際協力って何?~スターバックス編~

クイズ形式でコーヒーを学ぶ
「エシカルパーティー」体験

二人を迎えてくれたのは、スターバックスのブラックエプロンバリスタ岸田さん。
まずはクイズ形式でコーヒーについて学べる「エシカルパーティー」を体験します。

岸田さん

今日は、コーヒーやその産地について知っていただく「エシカルパーティー」というイベントで行われているクイズを一部体験していただきます。

やつい隊長

めちゃめちゃ関西弁ですね。京都のかた?

岸田さん

めっちゃ関西人です。
京都の近くの出身なんで。

やつい隊長

すごい、パーッと明るくなる顔してますね。

岸田さん

ありがとうございます。

やつい隊長

好感しか持たない。

岸田さん

うれしいです。

やつい隊長

いやー、いい!

吉崎隊員

そ、そろそろ取材を…

岸田さん

はい、では……(笑)。
お二人は、コーヒーを飲まれるときに、コーヒーの生産者の方々とか、
コーヒーの産地とかイメージされたりしますか?

やつい隊長

飲んでいる時に?
まったく考えたことないですね。

岸田さん

そうですよね。
コーヒー豆は、アジア/太平洋や中南米、アフリカなどで栽培されていますが、コーヒー豆のことや、豆の産地、生産している農家の方のことを少しでも知っていただこうと、こうしたクイズをご用意しているんです。
1つやってみましょうか。

やつい隊長

1本の木でしょ?
うーん、16袋。

吉崎隊員

8袋ぐらいかなと思います。

岸田さん

正解は、じゃん。
2袋。

やつい隊長吉崎隊員

ええーーー!?
それしか採れないの?

岸田さん

そうなんです。生産者の方が一生懸命手摘みをしてくれているんですけど。加工されるので、頑張ってこれだけなんですね。
しかも、生産者の方で、自分たちで作っているコーヒーを飲んだことがない方々も多いんです。
それぐらい生活に余裕がないという現実もあるんですね。

やつい隊長吉崎隊員

なんと!

岸田さん

私たちは、そうした生産者の方々としっかりと結びついて、
そういう方々の暮らしをよくすることも、
自分たちのミッションの一つだと考えているんです。

やつい隊長吉崎隊員

なるほどー。

次のページへ

前のページへ

前のページへ

次のページへ

国際協力に少しでも理解を深めてもらうために、やついいちろうさんと、私立恵比寿中学の星名美怜さん、小林歌穂さんの3名に、お集まりいただきました!セカイプラスでは、その時の取材・撮影中の様子を、お伝えします!
国際協力に少しでも理解を深めてもらうために、やついいちろうさんと、私立恵比寿中学の星名美怜さん、小林歌穂さんの3名に、お集まりいただきました!セカイプラスでは、その時の取材・撮影中の様子を、お伝えします!

なんとかしなきゃ!
なんとかしなきゃ!

詳しくはなんプロへ!
詳しくはなんプロへ!