• なんプロとは?
  • 世界が見えるトピックス
  • なんプロサポーターの活動
  • 学生レポーター発信中!
  • アクションから選ぶ
  • メンバー団体情報
  • メルマガ登録

世界が見えるトピックス 特集

JICAに入構してすぐの頃は、仕事における物差しは「ジョン」という一人の少年でした。途上国に出張して、担当するプロジェクトの村の農家の方と会ったときにも、やはり彼のことを考えていました。ジョンだったらこういう状況でどんな風に考えるだろうか、どんな感情を持つだろうか、どうしたら喜んでくれるのだろうか……彼と接してきたからこそ、担当する国の人々の暮らしが少しでもいい方向に向かうように、正面から向き合って仕事をしたいと思うようになったのだと思います。

関連トピックス