• なんプロとは?
  • 世界が見えるトピックス
  • なんプロサポーターの活動
  • 学生レポーター発信中!
  • アクションから選ぶ
  • メンバー団体情報
  • メルマガ登録

無関心ではいられない!?<br />地球の環境問題に取り組んでみよう

無関心ではいられない!?
地球の環境問題に取り組んでみよう

あなたは、環境問題について考えたことはありますか?

いま、世界のあちこちで気温や海の水位が上がっています。干ばつや集中豪雨・洪水などの異常気象・自然災害の増加、食料・水不足などが次々と報告されています。

 

プラスチックやビニールを不完全燃焼させると、ダイオキシンという猛毒が発生します。洗剤、農薬などの汚染物質を流す、温室効果ガスを大量に排出する、ゴミがどんどん増える…。人間がいろんなものをたくさんつくって、たくさん使って、たくさん捨て続けた結果、いま地球にはとっても負担がかかっているんです。

 

一度汚してしまった自然を元通りにするのはとっても難しいこと。美しい自然を残して、人類が生きていくために、環境問題は途上国も含めて世界のみんなで一丸となって取り組んでいかなければなりません。

 

 

地球を汚す、主な原因って?

地球温暖化

簡単にご説明すると、熱を吸収する温室効果ガスの濃度が高くなって、地球全体で気温が上がっていくのが地球温暖化問題です。

 

地球温暖化は、海面が上がっていったり異常気象が増えたり、農作物があまり取れなくなったり、マラリア、デング熱が広がったりすると言われていて、特に、世界中で農作物が減っていくと、食べ物の多くを輸入に頼っている日本は輸入ができなくなってしまうので食糧不足になってしまいます。また海面が1m上昇すると、東京・大阪の沿岸部が水没する危険性があり、気温の上昇によって熱中症にかかる人が増えたり、マラリアになってしまったりといった健康被害も心配されています。

 

 

酸性雨

酸性雨は、石油などを燃やすことによって、強い酸性の雨や霧が降ってくる現象です。500~1,000km離れた地域にも影響するので、国境を越えた広い範囲で問題になっています。酸性雨によって、湖や川などが酸性化してしまうと、そこに住む魚は死んでしまいます。土が酸性化すれば木が枯れます。大理石や金属でつくられている建物にも影響が出てきます。

 

 

 

海洋汚染

すべての汚染物質は川などから最終的に海に運ばれて、海洋汚染になります。海洋汚染の原因として挙げられるのは、化学物質汚染、油汚染、プラスチックゴミなど。また、海の栄養素が多すぎたり、水温が上がったりするとプランクトンが異常発生して赤潮の原因になります。

 

 

廃棄物、化学物質汚染

経済が発展していくことで、工場などから化学物質や廃棄物が大量に生み出されます。

廃棄物は、ゴミ処理場に集められ手間と時間をかけて処理されていて、ゴミが増えるとゴミ処理場からでるCO2の量が増え、地球温暖化が加速してしまいます。また、私たちの暮らしを便利にする、食品の保存料、医薬品、洗剤や化粧品、農薬、堆肥などの化学物質…このなかには、自然の中で分解されにくいものや蓄積されやすいものがあり、人の健康や生態系に悪影響を与える可能性があります。

 

環境汚染のほとんどは、普段の生活では目に見えず、実感できないかもしれません。けれど、地球はどんどん、汚れています。きれいな空気、水、自然を大切にするために、まずは身の回りでできることを少しずつ始めてみることを、してみませんか?

 

エアコンを消して 涼しいところに集まろう「クールシェア」

http://funtoshare.env.go.jp/coolbiz/coolshare.html

 

「CO2削減/ライトダウン キャンペーン」

http://funtoshare.env.go.jp/coolearthday/

 

みんなで節電アクション!

http://funtoshare.env.go.jp/setsuden/

 

朝方生活にチャレンジ「朝チャレ!」

http://funtoshare.env.go.jp/asachalle/

関連トピックス