• なんプロとは?
  • 世界が見えるトピックス
  • 著名人一覧
  • アクションから選ぶ
  • アジア
  • 大洋州
  • アフリカ
  • 中米・カリブ
  • 南米
  • 中東・ヨーロッパ
  • メルマガ登録

旅行?スタディツアー?

旅行?スタディツアー?

 

 

私は、カンボジアで運動会を開催するスタディツアーに参加したことをきっかけに、自分の知らない世界について、途上国開発について、興味を持つようになりました。私がなぜこの活動を選んだのか、そしてどんな活動だったのか、少しでも伝わったらうれしいです。

 

 

私は、大学生の間に、「自分の知らない世界に行って見てみたい」、「行くならできるだけ現地のリアルを知りたい」と思っていました。そこで、旅行+α何かできないか探していたところ、スタディツアーというものを知りました。私が参加したスタディツアーは、カンボジアの村の小学校にて、運動会の準備から当日運営、さらに観光までも組み込まれた活動でした。

 

初めての途上国、言語や文化的背景の違うカンボジアの小学生相手に楽しんでもらえるのか不安もありました。しかし、それ以上に子どもたちと直接触れあった経験やカンボジアの歴史を現地で学べたことは大きな財産となりました。カンボジアの小学校で行った運動会では、子どもたちの感情を素直に表現する姿、メダルをもらって嬉しそうに自慢してくる無邪気な笑顔が本当に印象的でした。

 

この経験を通じて知り合った仲間はかけがえのないものとなり、得た自信はその後、いろいろな国への旅行や、ボランティア活動、ゼミ活動などを通じた海外経験にもつながっていきました。先入観で「怖い・危ない・汚い」と避けるにはもったいない宝が、自分の知らない国にたくさんあることを学んだ経験となりました。

 

学生レポーター 松本和也

 

 

 

関連トピックス