• なんプロとは?
  • 世界が見えるトピックス
  • なんプロサポーターの活動
  • 学生レポーター発信中!
  • アクションから選ぶ
  • メンバー団体情報
  • メルマガ登録

世界が見えるトピックス 特集

自分には関係ない……なんてことは「そもそも」ない「SDGs」 〜身近なところから考え、はじめよう〜

2015年9月に開催された国連サミットで、国際社会は持続可能な開発を実現するために新たな目標を定めました。それが「持続可能な開発目標」(Sustainable Development Goals)、通称SDGsです。2030年までを見据えたSDGsは、17の目標(ゴール)と169のターゲットで構成されており、地球上の「誰一人取り残さない(No one will be left behind)」ことを謳い、世界のあらゆる場所で貧困や不平等を終わらせるため、そして環境を守るため、地球規模の課題解決を目指しています。

 

目標設定から約2年半が経過した現在、多くの企業や団体、個人がSDGsに取り組むようになりましたが、世の中に広く浸透しているかというと……必ずしも順風満帆というわけではありません。

 

2018年2月に大手広告代理店 電通が実施した調査によると、

SDGsの認知度は14.8%。認知度自体はまだ低いものの、SDGs の17の目標テーマを提示した上での共感度の平均は73.1%と高く、理解が進めば今後のアクションにつながっていく可能性がある。(「SDGs に関する生活者調査」http://www.dentsu.co.jp/news/release/pdf-cms/2018043-0404.pdf

という結果が出ています。SDGsの認知度はまだまだ低いものの、今後の取り組み次第では、大きく前進する可能性があるというのが現状です。

 

そうしたなかで、私たち「なんとかしなきゃ!プロジェクト」では、SDGsをみなさんにより身近に感じていただくために、さまざまな情報を発信しています。

 

コーヒー1杯の国際協力って何?〜スターバックス編〜

http://nantokashinakya.jp/sekaiplus/vol03_mission17/01/

 

アンパンマンに匹敵!? 水がない地域に水、そしてトイレを届ける活動

http://nantokashinakya.jp/sekaiplus/vol03_mission17/02/

 

ジェンダー平等っていったいどういうことなの?

http://nantokashinakya.jp/sekaiplus/vol03_mission17/03/

 

YouTuberと残り物で美味しい料理をつくってみよう!

http://nantokashinakya.jp/sekaiplus/vol03_mission17/04/

 

なんプロでは、主に開発途上国の課題に関連する活動について記事を掲載していますが、SDGsは全世界共通の、先進国の目標でもあり、実は日本であっても、未だ達成されていないゴールがたくさんあります。
一見して、「難しそう」「遠い国のことで自分には関係ない」といった感想を抱かれがちなのですが、実は、私たちの日常生活における、ごくごく身近な問題が、SDGsと深く関連していることが多々あるのです。

 

今日から少し、SDGsを意識してみませんか?
ちょっとした心がけやアクションが、日本や世界のためになるかもしれません。

 

 

 

関連トピックス